熊本市南区の歯医者なら名和歯科医院

TEL096-342-6661

〒861-4137 熊本県熊本市南区野口2-10-17

口腔外科

親知らずやお口やあごなどでお悩みの患者さんはご相談ください。

お口周りでお悩みありませんか?

口腔外科では、お口周辺のケガへの対応や、口腔内粘膜疾患の検査や治療のほか、親知らずの抜歯や顎関節症の治療などを行っています。これらに当てはまる点があれば、ぜひ遠慮なく当院にご相談ください。

親知らずについて

「親知らず」は最後に生えてくる永久歯で、20歳前後で生えてくることからこの名称で呼ばれています。親知らずは支障が無ければ無理に抜く必要はありませんが、周囲の歯に悪影響を与えていたり、虫歯などで状態が悪くなっていたりすれば抜歯を検討します。当院では歯科用CTなどを用いて精密に検査し、周辺の神経や血管まで把握してから抜歯を実施します。難症例でも多くは院内で対応できますので、ぜひご相談ください。

抜いたほうがいい「親知らず」
  • 痛み、腫れを繰り返している
  • 食べ物がつまりやすい
  • 親知らずや手前の歯が歯周病や虫歯になっている
抜かなくてもいい「親知らず」
  • ほかの歯と同じように縦にまっすぐきれいに生えている
  • 他の部位に親知らずを移植・再植できる可能性がある場合

顎関節症について

  • 口を開閉するとき異音がする
  • 顎に痛みがある
  • 口を開閉しにくい

などの症状がある場合、顎関節症である可能性があります。顎関節症は軽症であればいつの間にか解消することもありますが、激しい痛みを伴って生活に支障が出るケースもあります。そのため、出来るだけ放置せずに当院にご相談ください。

ページトップへ

ご予約・診療案内

ご予約はお電話か
WEB予約システムよりお願い致します。

診療時間
日・祝
9:00~
13:00
14:00~
19:00

▲…14:00~18:00 ※祝日のある木曜日は診療

各種ご案内